カテゴリー「32week」の17件の記事

ひまです・・・

昨日の検診で高血圧の気があるので

塩分等を控えるように言われました。

妊娠して以来、あまり甘い食べ物には

興味がなくなり炭水化物命!になって

さらに後期に入って、おなかはすくくせに

ちょっとモノを食べただけでも

体調悪くなるっていうのに、

これ以上食べるものを制限されちゃったら

もう、何を楽しみに生きればいいのかわかりません。

もちろん

出産を楽しみにしていればいいのでしょうけど…

御飯が楽しくないと何をする気力もわかず、

またしても1日をぐったり過ごすことに。

フ~フ~具合の悪い声を出しながら

「寿司くらいしか食べたいものがない!」

と愚痴ってみたら、

今晩の夕飯は回転寿司になりました。

お父さん・・・すみません・・・

そしてありがとう(;´Д`A ```



にほんブログ村 マタニティーブログへ

| | コメント (10) | トラックバック (0)

転院

今日初めて地元の産婦人科へ

検診に行きました。

今までの病院は予約すると

ほぼ待たずに検診できたのですが

ここは予約がなく、すべて終わるまでに

2時間以上かかりました。

院内はきれいで看護婦さん達の対応もよく

転院先としてはま~文句はありませんでした。

が、田舎の病院は案外都会よりハイテクで

セルフな部分とかオートな部分が多く

しかも初めての(正確には2回目ですが)

男のお医者さんだったので

いちいち戸惑うことが多かったです。

もちろん心の中だけですが・・・

病院変わればシステムも変わるんですね…

今日は検診しかしていないのに

おかげでめっちゃくちゃ疲れてしまいました。

あと何故だかすごい敗北感・・・

繰り返しますが、病院に不満はないんですよ!

診察が終わった頃、

先生がおもむろに待合室を通過して2階へ・・・

直後に院内放送がかかり、

今から分娩が始まるとのこと。

このライブ感は今までの病院にはなかったので

私の中でも出産がいよいよリアルなものに

感じられてきました。

入院や出産に関してのいろんな冊子ももらったので

本格的な準備も始めようかと思っています。



にほんブログ村 マタニティーブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

寝正月

昨日は何もする気になれず

一日座敷で寝て過ごしました。

寝てる間に弟が東京に。

挨拶くらいして行け~(`ε´)

とか思ったけど、特に話すこともなかったし。

一日考えて

やっぱり今回はここで産むしかないんだし

赤ちゃんの協力も仰ぎ

いっしょにがんばることに決意しました。

そして、することも特にないので

ベビーウエァの袖の部分を完成させました。

何度やり直してもあいかわらず上手くはないけど

これでいいんです( ´,_ゝ`)

完成することに意義があるんです。



にほんブログ村 マタニティーブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

限界を感じる

今日は朝から些細なことで両親が

言い争いのけんか。

お母さんはよく電話で

「胎教の為に夫婦は仲良くしなさい」

とか言っていたくせに、実家に帰ってきて

毎日こんな感じじゃどうしたらいいわけ?

いい子供を産んでしばらくここで育てる

自信を急になくしてしまいました。

ホント東京に帰りたい。

でも東京で赤ちゃんを産む産院を

キープしてるわけじゃないし。

そのあと地元の友達とランチをして

夜は実のお父さんのお宅を訪問。

実のお父さんといっても別に情があるわけでは

ないけど、親孝行の一環として。

でも両親には内緒なので

いろんな意味でちょっとブルーな一日でした。

明日になって気分が晴れるように期待。



にほんブログ村 マタニティーブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新年

新しい年を迎える前に

銭湯に行ってゆっくり身を清めるつもりでしたが

天気も良くないし年越し蕎麦を食べて

お腹が満腹になったので今年は中止。

またしてもこたつに足を突っ込んだまま

だらっと新年を迎えてしまいました。

そしてお昼過ぎに

家族全員でおせち料理をいただきました。

今日の目玉は地元氷見でとれた

天然もののブリの刺身。

富山のお正月はブリのお刺身を食べるのが

習慣なのですが、地元のブリは高くて

なぜかスーパーに売られているのは

香川産の養殖ブリが主流。

「養殖モノはおいしくない」

とお母さんが毎年ぼやくので

今年は頑張って最高級のブリを購入したのです。

小さな柵ひと固まりで5500円。

一切れあたり約250円の

今までには考えられない贅沢品です。

あまりブリが好きではないお父さんも

さすがにこれは「おいしい!」と絶賛していました。

私もおいしさのあまりついつい

食べ過ぎてしまったのですが…

数時間後、急に気持ち悪くなり

ほとんどをリバースしてしまいました。

つわり期もほぼノーリバースで乗り切った

私だったので、元旦から

妊娠後初めての初リバースを体験したことと

高級品を戻してしまったショックで

しばらく呆然としてしましました。

なぜ今日なの!?

もったいないよ私!!

そんな感じの新年一日目でした。



にほんブログ村 マタニティーブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大掃除

最近だらだら寝てばかりでしたが

さすがに今日は大掃除をお手伝い。

廊下を拭き掃除したり…

拭き掃除しかしてないや…

あと、犬の散歩くらい(;´Д`A ```

それから年越しそばの準備。

今年のトッピングは海老と玉ねぎのかき揚げ。

かき揚げを揚げている時、

お腹が天ぷら油に一番近い位置にいたので

「コレ天ぷら揚げてる音だよ~」

なんて語りかけたりしてみました。

が、よく考えたら一番危険な場所じゃん!!

なんて。

実際危険だったのは跳ねた油を顔面に受けた

私なのですが…

海老ってコワイ(ノω・、)



にほんブログ村 マタニティーブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

買出し

今日は年末の買い出しに。

いろいろ買う中で百円均一で毛糸を購入。

…忘れていたわけではないベビーウェアの

制作を再開するためです。

東京にいる間

ベビーウェア作りに夢中になるあまり

優先される部屋のお片づけ等が

後回しになってしまったので

「実家に帰ってから再開する」

と決めていたんですが、

どうも毛糸の太さが気に入らなくて…

太さも柔らかさもちょうどいい毛糸を

見つけたので、思い切って購入し

再スタートを切ることにしました。

今度こそ最後まで完成させます!!

ここで挫折してしまったら、途中で投げ出す

私の悪い癖が、赤ちゃんに遺伝しちゃいそうwobbly

それだけは絶対避けたいので!o(゚Д゚)っ

自分のために、赤ちゃんのために

おか~さんは再び頑張りますっ!!



にほんブログ村 マタニティーブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お友達と

東京のお土産を渡すために

近所に住んでいる友達と会いました。

彼女は私が小学校1年の時からの友達で

今年小学校に入る娘とと3歳の息子がいます。

上の女の子と近くの公園に来ているというので

公園までお散歩がてら出かけました。

そこで子供を産んだ時の話から

子育ての話、果ては自分たちの子供の頃の

話までいろいろと語り合いました。

そして彼女の娘を見ながら、

「こんな頃に知り合ったんだよね~」

なんてしみじみ。

あれから30年!(きみまろ風)

地元にいるせいか、

時の流れを感じることはないのですが

私達も大人になったな( ´_ゝ`)

って思いました。



にほんブログ村 マタニティーブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

弟帰省

昨日の夜中に弟が実家に帰ってきました。

弟は東京のうちから5駅くらい離れた所に

住んでいるのですが、久しぶりに会いました。

そして弟の買ってきたお土産を囲み

さらににぎやかに…

今年は本当に騒がしい年末年始になりそうです。

昨日の夜からお母さんと徹夜で、赤ちゃんの

名前の画数について研究をしていました。、

30数年前に、お父さんはお母さんに相談もせず

勝手に名前を付けたばっかりに、

最悪の画数になったことを

未だに愚痴られ続けていたのですが

研究の途中で「漢字に点を一字足す」だけで

嘘のように運気を好転させられる画数になる

ということで、さっそく弟に提案。

占いとかが嫌いな弟ですが、意外とあっさり

その提案を受けたので

私とお母さんもちょっとびっくり。

いろいろ(悩みとか)あるのかしらね~弟にも。

お母さんも大喜びだったので、まあこれで

お父さんも長年もお母さんの呪縛から

解放されることでしょう( ̄ー ̄)

いろんな角度から赤ちゃんの名前も

私の中でだいぶん固まってきたのですが

旦那さんは考えているのかしらね~?

毎日忙しい人なので、なかなかそんな余裕は

ないと思いますが。

出産までにいくつかいい名前を候補に挙げて

最後は2人で決めたいと思っています。

お父さんの過ちを繰り返さないように…(笑)



にほんブログ村 マタニティーブログへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ベビー用品探索

今日は昼食に家族で回転寿司屋へ。

どこに行ってもお母さんはうるさいです。

私も負けずにうるさいのですが、

旦那さんの実家とは全く雰囲気が違います。

さすが田舎の家族って感じです。

昨日よりだいぶ調子を取り戻しました。

食後はお父さんだけを家に残し

お母さんと二人で地元のベビー用品を物色しました。

いろいろ見て回る中で、今日1番の収穫が

布おむつネタ。

ちょっと前から紙おむつにかかる経費と

出るゴミの量について考えていて

お母さんに電話なんかで

昔布おむつを使っていた時の話を聞いたり

していたのですが、最近は昔のおむつの他に

「成形おむつ」というのが出ていて

糸が密に編みこんである生地のため、

従来のおむつより吸収がよくてコンパクトで

洗ったり干したりするのもとっても楽に出来る

みたいなんです。

紙おむつに比べてかぶれも少ないし

何といってもおむつ離れが紙に比べて

倍くらい早いらしいです。

昔(布おむつ中心の時代)は1歳半位で

おむつが取れないと周りから

「まだおむつしてるの」と肩身の狭い思いを

したらしいのですが、紙おむつの現代では

3歳でおむつが取れればいい方で

ひどい子は4~5歳で幼稚園の先生に

おむつ替えをお願いしているケースもあるとかで。

3~4歳くらいまでおむつを買い続けるなんて…

おむつ代だけで何十万かかるわけ?

しかもどれだけのおむつが破棄されるの?

本とかでちらっと紙おむつ問題について

読んだことはありましたが、お店でお話を聞いて

「正ちゃんは布おむつ(時々紙)で育てる!」

って決意しました。

そのお店には「布おむつスターターセット」

として、おむつカバー4枚、成形おむつ30枚

おむつの上に当てるネット20枚、

おむつ替え時にも使えるプレイマット1枚をつけて

3万円ちょっとで売っていました。

一気に3万円…ちょっと高い気が…

安いお店に行けば

もうちょっと安くそろえられそうな気が…

とケチな事も思いましたが、情報提供料として

このお店で買うことに決めました。

おむつな面においてもお母さんはエコで

頑張るつもりです。

そして…早くおむつ離れしようねheart(早)



にほんブログ村 マタニティーブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧