カテゴリー「18week」の7件の記事

ちくしょ(`Д´)

昨日から赤ちゃん用ベストを編み編みして、ようやく8割がた出来てきたのですが、ここまで来て完成が見えてきたにもかかわらず…

気に入らないgawk

編み図にあった毛糸より若干太めだったらしくなんだか重たい気がするのです。

その分厚みが増して暖かそう…ではありますが、編み図では110gの毛糸で完成するはずが、この時点で既に100g越え。

わずかなこだわりかもしれませんが、完成しても気に入らないんじゃ作る意味がないでしょ?

さんざん悩んだ挙句、毛糸を変えてイチから作り直し。

毛糸は新しく買うのではなく、家にあるので作りたいと思っているので限られてくるのだけど…イイカンジのが2玉弱…足りるんでしょうか?これで。

さすがに2度目なので手際よくなってます。

今週中には完成させたいな~confident


それにしても編み物をはじめてから、家の片付けがストップしてしまい部屋の中が大変なことに!!

それを見た旦那さんが

「どうして片付けられないの?」

と。

片付けてるよ!片付けてる最中なんだよ!!

片付けの最中は一時期荷物が山になったりするんだよ!
ヽ(`Д´)ノ

だいたい男の人ってキレ~イにしても全く気づいてくれないくせに、汚いときばっかりチクチク言ってくるのね!

「一緒に片付けようか?」

とかうそでもいいから1回言って欲しいもんです。


…まあ、今回は特にすごい山が出来てるのは事実なんですが…

すみません…down



にほんブログ村 マタニティーブログへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

妊婦的生活

せっかくの妊娠ライフを毎日だらだら過ごすのもアレなので、そろそろ妊婦っぽいことしなくちゃな~と思い、編み物にチャレンジすることにしました。

妊娠3ヶ月くらいの時、モンゴル人の友達が

「モンゴルでは妊婦は編み物をしてはいけない」

と編み物をすることを反対されました。

どうやらモンゴルでは妊婦が編み物をするとへその緒が赤ちゃんの首に巻きついてしまうという迷信があるらしいのです。(ちなみに裁縫も同じ理由でやっちゃダメって言われました)

「え~、妊婦っていったら編み物でしょう?」

「モンゴルの迷信だから日本は関係ないぜ~」

とか思っていたのですが、そう言われるとなんだか気になってしまい手芸関係に手を出しにくかったのですが、ちょっと具合悪いからとかいって横になってばかりいるのもさすがに飽きてきました。もっと充実したいsad

というわけでまずは簡単そうなベストにチャレンジ。

棒針編みは苦手なので、かぎ針編みで簡単そうな編み図を図書館でコピーしてきて編み始めました。

編み物するのは久しぶりだし、最初の寸法がなかなか編み図通りにならず2~3段を何度も編みなおし数時間が経過…

疲れてきたので合間に家事をはさみながらがんばってますが、ちょっとは妊婦っぽくなってますかね?

編み編みしながら胎動感じたりして

「あ、動いたheart01

みたいなシュチエーション、今後期待してますよ!

正ちゃん!!



にほんブログ村 マタニティーブログへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

AM 6:30 これって胎動?

相変わらずの不規則な生活習慣のせいでなかなか寝付くことが出来なかったのですが、朝も6時をまわってさすがに寝なくては!と思っていた時のことでした。

お腹の中で何かがローリングしたような…

これってもしかして…

胎動?

痛くもかゆくもくすぐったくもない

擬音で言うなら

「ぬるっ」か「ぐにょ」

って感じの。

沼の主がちょっとだけ顔を出したみたいな。

これを胎動と言っていいのでしょうか?

いや、いいことにしましょう( ̄▽ ̄)

時計を見ると朝6時30分。

初の胎動を感じた時間です。

それにしても、昨日までほとんど感じなかった赤ちゃんの動きを今日感じることが出来たということは、赤ちゃんが昨日より大きくなったのか、もしくは動きが激しくなったということですよね?

目には見えませんが、日々成長しているんですね~。

うれしいことですcatface

明日は今日よりもっと大きな胎動を感じられることでしょうねshine(期待)



にほんブログ村 マタニティーブログへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

だって涙が出ちゃう。

つわりって4ヶ月過ぎれば嘘みたいに軽くなるって本にありましたが…

いまだ食後に来る胃もたれみたいのは、一体何なんでしょうか?

妊娠して以来、一度も吐いた事や食べられなかった事はないのでつわりが重いということはないのですが、地味すぎる!

地味に長すぎる!!

つわりだというなら我慢もできますが、もはやこれってつわりなのかも疑問な時期だし。

昨日は生活習慣が不規則なのと気持ち悪いのでなかなか眠れませんでした。

おまけに今週は旦那さんが夜勤なので、1人で布団に横になったって話をして気を紛らすことも出来ないし、ただ地味~に気持ち悪いので、なんだか涙が出てきました。

1度涙が出ると、後は悲しくもないのに1時間くらいずっと涙が出っ放しでどうしたらいいのかわからなくなりました。

歳をとって涙腺がゆるくなったとか涙もろいとかそういうレベルではなくて、ただだらだらと泣いている感じです。

不快感もないし、仕方ないのでそのまま放置しながら本を読んでいたら、その内なんだかすっきりしたというか気が済んで涙も勝手に止まりましたが。

…新しいストレス解消法?

正ちゃん(赤ちゃん)プロデュース?

このことに限らず、最近意味もなく涙が出そうになるのですが、意味がなさすぎて我慢するのが大変です。

こういうのマタニティーブルーっていうのかな?

悲しかったり不安だったりすることはないのでブルーってわけでもないんですけど。

妊婦ってそういうものだったりするのかな?

そして今もちょっと泣きそう(笑)

何故!?(;´▽`A``



にほんブログ村 マタニティーブログへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

マタニティ映画?「フォーガットン」

昔、旦那さんと見に行った映画「フォーガットン」。

妊婦になった今、もう一度見たくて借りてきました。

以下、まんまネタバレしてますので、もしこれから見ようと楽しみにしている人がいたらスルーしてください。

この映画は、主人公のであるお母さんが息子を飛行機事故で亡くしてしまった十数ヶ月後から始まるのですが、何物か(宇宙人sweat02)が周りの人間と自分から息子が存在した記憶を消し去ろうとするのです。(親子の絆の強さを調べる実験らしいです)

主人公は、夫や友人、写真の中の息子の存在まで消されても、自分に息子がいたことを忘れようとしないので、宇宙人は無理やり息子の記憶を奪おうと、彼女から息子が生まれた瞬間の記憶を消し去ります。

息子が生きていた全ての記憶を奪い実験を成功させたと一安心した宇宙人に、主人公は立ち上がり

「私はお腹に命を宿していた。私には息子がいる」

と言い切ります。

そしてその瞬間、宇宙人の実験は失敗し、主人公は息子を取り戻すのです。

…この映画、正直そんなに面白い映画じゃないのですが、主人公が最後の決めゼリフを言う瞬間がとても心に突き刺さります。

女性は子供を産んでから母親になるわけではなく、妊娠した瞬間から母親になっているんだな~って(そこに気づかなかったのが宇宙人の敗因?)、当時妊娠とは無縁だった私ですら感動しました。

お腹に赤ちゃんがいる今では、ちょっと涙が出ました。

全体的には面白い映画じゃないのでオススメはしませんが、見る機会があれば、そのシーンは要チェックです。



にほんブログ村 マタニティーブログへ

| | コメント (6) | トラックバック (0)

読書の秋

…ではないですが、今日本屋さんに行って「たまごクラブ」と「赤すぐ」という雑誌を買ってきました。

予定日を教えてもらった病院帰りに「初めてのたまごクラブ」という本を買ったのですが、妊娠初期対応の本なので、妊娠5ヶ月に突入した私には欲しい情報がひとつもなくなってしまいました。

てか、よく今までこの一冊で乗り切ったな~と。

32週あたりから実家に帰る予定なので、こっちで準備のために動き回れるのは実質3ヶ月しかないんですよね。

それまでに準備しなければいけないものとか、部屋のお片づけ(笑)とか考えると余裕なんかまったくないじゃないですか!!

さっそく本を読んでお勉強です。

本を開くと

…かわいいベビーウェアがいっぱい載ってますね~

お店にないようなかわいいやつ…

おかげで勉強なんかそっちのけですよhappy02

準備、間に合うのかなコレで…



にほんブログ村 マタニティーブログへ

| | コメント (6) | トラックバック (0)

☆こんにちは18週目☆

今日から18週目のスタートです。

周りから言われることは胎教のこと。

旦那 「最近胎教にいいことしてる?お父さんからもらったクラッシック聞いたりとか」

私 「別に。聞いてない」

旦那 「そんなんじゃ正ちゃん(赤ちゃん)ワイドショーと人のブログばっか見る子になるよ」

…旦那さんは、私が毎日ワイドショーとブログばっか見て一日を過ごしてると思ってるようです。

んなわきゃないじゃん!!

(確かに他の人のブログ見て妊娠生活の参考にしたりはしてましたが)

実家のお母さんとも今日電話しましたが、やっぱり胎教の話。

お母さんのオススメはもっぱらトイレ掃除。

電話のたびに

「トイレ掃除はしてる?」

と聞いてきます。

お母さんいわく、汚い所をきれいにすることで、心のきれいな子供が生まれるとか。

トイレ以前に部屋も汚いですが…

市の方から妊婦訪問という形で我が家を訪問して、出産後のベビーベッドの置き場所を検討したり、(狭い)お風呂での赤ちゃんの沐浴のさせ方とか指導してくれるというサービスを提案されてたのですが、今のままじゃ家に指導員さんを呼ぶこともできない…

そう思って部屋を片付けはじめたのですが、片付ければ片付けるほど部屋が散らかるのはナゼヽ(;´Д`ヽ)(ノ;´Д`)ノ

そろそろ本腰入れて赤ちゃんの受け入れ準備をしなくてはね。

胎教のことも考えて…



にほんブログ村 マタニティーブログへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)