カテゴリー「16week」の7件の記事

友達

今日は朝からめちゃくちゃいい天気でした。

旦那さんと私はお墓参り→昼食→産婦人科巡り、と充実した一日を送りました。

特に私の実家のある富山は魚がおいしいので、昨日の夕飯が寿司だったにもかかわらず、今日の昼食までもが回転寿司でした。

しかし、これも帰省中の楽しみの一つだったりするので旦那さんは大満足。

無料サービスの甘エビの頭でだしをとったみそ汁を特に気に入り、4杯もおかわりしていました。

旦那さんが自分の実家を心から楽しんでくれるのは、見ている私もうれしいものです。

そして夕方からは旦那さんを(ゲーセンに)放置して、地元の友達と2人で食事をしながらいろんな話をしました。

この友達とはお互い、旦那さんと付き合い始めた時期も結婚式を挙げた時期もほぼ同じくらいで、その都度私が相談にのってもらって、励まされたりアドバイスをもらったりしていました。

そして今回も、私が妊娠してから悩んでいたことをあらいざらい聞いてもらうことになりました。そんな話をするつもりはなかったのですが、彼女にはつい思ってること全部を話してしまうみたいです。

今思えば、彼女にとってもデリケートな内容の話をたくさんしてしまった気がするのですが、彼女は嫌がらずに真剣に話を聞いてくれました。そのおかげで今までの心のモヤモヤに一つの答えを出すことができました。

こんな友達がいてくれて私は幸せです。

友達だけじゃなくて、旦那さんがいて、両親や周りの人々や環境があって…私って本当に幸せ者なんだなぁって思いました。

今回抽象的で分かりにくいことを書いた気がしますが、こういうあったかい気持ちっておなかの赤ちゃんにも伝わるものなんでしょうか?

伝わって欲しいなぁ。なんて。 



にほんブログ村 マタニティーブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マタニTシャツ

今日から旦那さんと一緒に私の実家に帰省しました。

行きの電車の中での出来事なのですが、ちょうどタイミングよく座席が空いたので旦那さんが席をとり私を座らせてくれました。

その後の駅で乗ってきた私の斜め前に立った女性、それっぽい雰囲気があったのでよく見てみるとカバンに例のマタニティーなキーホルダーをつけているではありませんか!?

私もいつも使うカバンにつけていますが、街で他にそんな女性に出会うのが初めてだったのでちょっと興奮してしまって、誰か気づいてあげて!席を譲って!!と心の中で念じましたが、そんなものは通じるはずもなく、結局は何の変化もないまま彼女は私達が降りるより前の駅で下車して行ってしまいました。

うちの旦那さんが座っていたなら当然立った(立たせた)だろうけど、おなかもそんなに目立たない多分私と同じくらいの周期の妊婦さんだったせいか、誰一人気付いて席を譲ることはなかったのです。

興奮気味に「私が席を譲らなくっちゃ!」と何度も考えましたが、それはさすがに変すぎる気がして実行に移すことができませんでした。

あのキーホルダー…各市役所で配られるので多分形や大きさはそれぞれなのでしょうが、私がもらったものは小さめで、カバンにつけてもほとんど目立ちません。

その女性のものは私の2倍から3倍の大きさはあったように思いますが、それでもまったく存在価値を示していませんでしたweep

別にアレ、席を譲ってほしくてつけているわけではなく、ただもらってうれしかったし周りもつけておくべきだというのでつけていたりするのですが、混んでいる電車に乗った時は常に自分との戦いになります。

期待していないつもりでも…やっぱ期待しちゃうんですよ!!rain

誰かが気づいて席を譲ってくれるんじゃないかって。

譲ってもらえる気配がないと「私、妊婦なのに」とかちょっと見ず知らずの人を攻めちゃう自分が嫌になるんです!!

だから、普段はつけてるキーホルダーを電車に乗るときはそっと隠したり…

つけてる意味ないじゃん!!って旦那さんとかに言われるのですが、初期の頃ほどつらいわけではないしそこまで図太くなれないですよ!!

だいたいあのキーホルダーちっちゃ過ぎるんだよ!

もっとおおきくて誰が見ても妊婦と一目瞭然なサイズならここまで葛藤しなくて済むんだよ!!

いや、大きさよりもキーホルダーというカタチがいけないのでは…?

妊婦さんに何もしてあげられなかった無念さを打ち消すために、目的地に着くまでにいろいろ考えた結論は…

胸に大きくマタニティーマーク(もしくは「妊婦です☆」の文字が入った)Tシャツを母子手帳と一緒に支給してもらうこと!!

だったのですが…

そんなTシャツ私でも絶対着ないわbearing



にほんブログ村 マタニティーブログへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

妊娠中食べたくなったもの

旦那 「妊娠中って食の好みが変わるって言うけど、
    今何食べたい?」

私  「ん~辛いものかな」

旦那 「今までと一緒じゃん!!coldsweats02

そう、私は激辛な食べ物がめちゃくちゃ大好きなんです。…妊娠前からですが。


本当の初期はグレープフルーツやオレンジ等の柑橘系のゼリーやガリガリ君にはまりました。

それからご飯やおにぎりが無性に食べたくなり、仕事に行く途中よくおにぎりを買い食いしました。妊娠するとご飯の炊けるニオイがダメになるとネットで見ましたが、私の場合、炊きたてのご飯が食べたくて仕方なく、気分によって違う味が楽しめるようにと何種類ものふりかけをわざわざ買い揃えたりました。

ご飯に夢中な同時期にマイブームだったのが、焼きそば。昼食は焼きそばに自分で作った唐辛子酢(お酢に生唐辛子を漬け込んだもの)をかけて食べると、どんなに胃が気持ち悪くてもおいしく食べられたのです。

その唐辛子酢の影響なのか、そのうちヒマさえあればタイ料理のことばかり考えるようになり、それ以来、

何?私のお腹の子ってタイ人?

てくらい結構な頻度でタイ料理を食べに行くようになりました。

というわけで、2日前旦那さんとタイ料理を食べに行ったにもかかわらず、今日も友達とタイ料理を食べに行ってきました☆

Ya_2 この間とはまた違う、タイ料理のバイキングのお店です。

めちゃくちゃおいしかったhappy02

辛いだけじゃない適度な酸味と、何か分からないけど入っている色んな香辛料が、いまだ地味~に続いてる胃のムカつきも、夏の暑さも忘れさせてくれるのです。
…忘れて食べすぎてしまうのが痛いところですが…

ちなみに、逆に食べなくなったものは甘いモノです。大好きだったケーキやチョコレートには、自分でも信じられないくらい手が出なくなりました。これはおもしろい♪
この子は完全に辛党ですね。

明日からは、旦那さんと一緒に私の実家に帰省して、お墓参りと里帰り出産の為の病院を下見する予定です。

旦那さんにとってはちょっと遅い夏休みsunなので楽しんで来たいと思っています。



にほんブログ村 マタニティーブログへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

怒りの弁当

先週は旦那さんの仕事が夜勤だったため、今晩は一緒に寝ようと約束していたのですが(寝るだけですよ)
ゲームなんかやってさんざん待たせた挙句(12時~2時間待ちannoy)、人の隙を見て旦那が先に寝てしまいました。

それだけのことなんですがめちゃくちゃムカついて、こんな気持ちで寝れるか!と徹夜でハンバーグを作りました。

怒りのパワーってのはすごいもので、普段はちょっと作るのめんどくさいぜ~とか思ってるハンバーグとかポテトフライトか作ってしまうんですね。

以前も似たようなことがあったときは、徹夜で台所を大掃除しました。

そうなると、少しぐらいムカついてるくらいの方がいい主婦になれるんじゃないかって思ってみたり…

いいストレス解消にもなったし、食材も豊富に揃ったのでめずらしくお弁当など作ってみました。

なのに、朝ごはんを用意して旦那さんを起こし、「今日弁当作ったから、持っていく?」って聞いたら「会社で食べる時間ないからいらない」とか言ってるし。
なんだと~!私の作った弁当が食えね~のか!?

さすがに悪いと思ったのか「ごめんね」とは言っていましたが、謝る必要はないのです。別に怒ってないし、私が勝手に作ったんだから。もう二度と作らなければいいんだから。

二度と作らね~よ!!(結局怒ってる)


そして私の今日のお昼はお弁当。

なんだ、思ったよりおいしいじゃん。

005





にほんブログ村 マタニティーブログへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

旦那休み

今日は旦那さんの仕事が休みでした。

というわけで普段は行けない平日ランチのお店に2人で出かけました。

吉祥寺にあるアムリタ食堂というタイ料理のお店なのですが、このお店、過去に何度か行きましたがランチタイムは子供連れの主婦がいっぱい。
特に目立つのが乳幼児を連れたお母さんで、多分優先して奥のソファー席や座敷などに案内してもらってるみたいで、ソファーで赤ちゃんを寝かしつけたり遊ばせたりゆったりとランチタイムを過ごしています。

本格的なタイ料理とアジアンチックな雰囲気、トロピカルドリンクのドリンクバーもあるのでかなりいいお店なのですが、さらに私たち夫婦は生後半年(推定)くらいの赤ちゃん達を見ながら、これから生まれてくる自分達の子供をイメージしたりしてとても楽しいランチタイムを過ごしました。

子供が生まれたら是非一緒に行きたいお店ではあるのですが、その頃には引っ越す予定なので多分来るのは難しそう…残念!!

アムリタ食堂 http://www.cafeamrita.jp/



それから今日は1日!映画の日!ということでそのまま映画館へ!
ポニョとか20世紀少年とかいろいろな映画がありましたが、
一番気になる「ハンコック」を見ることに。

映画なんてもしかして今年に入って初めてじゃないですか?

何かの本にもありましたが、子供が生まれると夫婦2人だけの時間がなかなか取れなくなるので、今のうちに十分楽しんでおくのも出産準備期間にやっておく大事なことらしいです。

そういう意味では今日なんて結構な合格点じゃないですか?

この後、旦那さんがランチで食べたグリーンカレー効果で腸が大暴走してしまったことを除いては…ですが(笑)



にほんブログ村 マタニティーブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ご報告

昨日の先生と私の会話。

「最近、何か心配なこととかありますか?」

「私、辛いものが大好きなんですが、
食べても大丈夫ですか?」

「常識の範囲内であれば全然問題ありませんよ」

「……」

…常識の範囲内に収めようと思いました。


今日は天気がよかったので、旦那さんと公園に行き、数日前に死んだカブトムシを埋葬してきました。

ちょっと草むらに入った所で旦那さんに穴を掘ってもらい、カブとカブが大好きだった登り木をいっしょに埋め、その上に家に咲いていた松葉ボタンを植えました。

松葉ボタンが無事根付いてくれれば何年か先にここに来たときにこの辺りに埋めたって目印になるかなって。

作業中は草むらの中だったので、旦那さんは大量の蚊に襲われて落ち着きが無く、ゆっくりお別れする間もなくその場から脱出しました。

ほんの数分間の出来事だったのですが、旦那さんは足や腕など10箇所くらいを蚊に刺されてしまいました。同じ場所にいた私はまったく無傷だったというのに。

旦那さんにとってはプチ災難だったのでした。


それから、その足で旦那さんの家の
お墓参りに行ってきました。

夫婦2人でお墓参りは初めてだったので、まったくの手ぶらで行き、そういえばお花とか線香とか必要じゃね?ってなり、現地を歩きまわり花屋やコンビニで必要なものをそろえました。線香のサイズは合わないわ数珠も忘れてきたわで…

更ですが、いい歳してこういうことは全く親任せにしてきたせいか、いざとなると何も出来ないのね…これから親になるというのに…

まだまだ学ばなければいけないことはいっぱいだわ~。

なんだかんだで、遅くなりましたが旦那さん家のご先祖様に妊娠のご報告を済ませました。

来週は旦那さんの夏休みが取れるみたいなんで、今度はウチの実家&お墓参りに行く予定です。なんだかんだで去年の年末以来帰ってないのでいろいろ楽しみです♪




にほんブログ村 マタニティーブログへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

お、男の子!?

今日は4週間ぶりの定期検診の日。

数日前から、お腹の子にいい聞かせていたせいか、しぶしぶ性別を教えてくれました。

”しぶしぶ”というのは先生いわくウチの子、必死に足を閉じて股間を隠そうとしていたみたいで…先生がいろんな角度からトライしてようやく観念して男の子の証を披露。そういう一筋縄ではいかない性格が、もろ私の萌えなんですけど(>ω<)

仕事帰りで、一睡もせず病院についてきてくれた旦那さんにも性別を教えてあげると「なんだ…一姫二太郎じゃないのか~」って、この間まで女の子はお嫁に行っちゃうから男の子がいいって言ってたくせに!こちらもそうとうな天邪鬼野郎ですよ。

うちは、旦那さんも旦那さんのお父さんも2月生まれ。お腹の子も2月生まれの予定なので3代そろって似たようなのになるんですかね?血筋はオソロシイ…



003 我が子の股間お披露目。

先生が分かりやすくおちんちんを
ボールペンでなぞってくれました。

…モザイク必要でしょうか?

でも…数日前も書きましたが、私の予想では女の子判定だったのにな~。

未だマックのポテトに対しての欲求ナシ。
その内食べたくなるのかしらね?



そして検診帰りにデパートに立ち寄り…またやってしまいました。

赤ちゃんの洋服を買ってしまいました。青いヤツ!!

だって…私の好きなスティッチ柄だったし…性別教えてくれたら洋服買ってあげるって赤ちゃんと約束してたから…

いいよね?ムダにならないよね?後でアレ、おちんちんじゃなくて実はへその緒でした~♪とか言わないよね?言っても着せちゃうからね。この服は!!



にほんブログ村 マタニティーブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)